スポンサーリンク

日焼け止めは毎年購入?去年のまだ使える?使用期限と効果のまとめ

日焼け止め 知っ得

日焼け止めは毎年購入されていますか?

私は何となくですが、余った日焼け止めは2年間は使い続けています。

でもこれって酸化したりしてる?と不安になったので調べてみることにしました。

結論からいうと私は今後も2年までは使い続けていきます。

 

 

スポンサーリンク

日焼け止めの使用期限

一般的には、化粧品は日焼け止めに限らず未開封なら3年・開封後は1年で使い切るのが目安とされています。

これは薬事法で記載されていることですが、賞味期限の感覚で、かなり安全性を考慮したルールのもとでのことなので、そこまで神経質になることではありません。

未開封

使用期限の書かれている商品もありますが、書かれていないものに関しては、3年間は大丈夫とされています。

使用期限が書かれているものは大体、3年以内に使用しなければいけないものとされているので、記載がないものは、勿論その逆を意味しています。

おにこ
おにこ

正しく保管されていることが大前提なので、パッケージの保存方法にも目を通しておきましょう。

未開封だったものをしばらく時間が経ってから使うときは、開けてみた時の匂いや色に違和感があったら破棄するようにしましょう。

開封後

日焼け止めの種類やタイプにもよりますが、防腐剤が入っていない自然派・オーガニック系のものやクリームや乳液などの酸化しやすいもの、スプレータイプのもので少しずつ期間は変わります。

防腐剤などの入っていない自然派・オーガニック系は、イメージができますが使用期間は短いです。

クリームや乳液など油分が多いものは、チューブの口が黄色く酸化していたり、出すとオイルとクリームが分離してしまったりしてる場合もあります。

スプレータイプは、使用期間は1年より長めです。

おにこ
おにこ

ニオイや感触などに違和感がなければ、たぶん使っても大丈夫

におい・ 色(変色)・状態(分離)に気をつけて使用するかは決めましょう!

保管方法

高温多湿の場所での保管や、容器の口に手を触れたものなどは雑菌の繁殖の可能性がありますし、空気と触れることで酸化も進んでいきますので、パッケージや商品の裏に書かれている保管場所はしっかり守って保管するようにすると持ちが良くなります。

年数の経った日焼け止めの効果

日焼け止めには紫外線を防ぐ成分が含まれていて、この成分は劣化しにくいとされているので、年数の経った日焼け止めにも効果はあります。

去年のものだとしても、翌年使う際の日焼け止めの効果は期待できるので使用ができます。

未開封のものであっても、保管がきちんとされていたら品質の変化はありません。

それなら使用期限とかも関係ないのでは?と思った方、効果的にはそう考えても良いと思います。

でももう一つ問題があって、雑菌などの繁殖を防ぐ防腐剤の効果はなくなっていくということです。

おにこ
おにこ

成分的に防腐剤が入っているかどうかの違いで、使用期限に差が出ます

効果はあっても、開封したり保管がよくないと、雑菌がどんどん繁殖していくだけじゃなく、
空気に触れることで酸化が進んでいきます。

酸化が進んで雑菌が増殖したものを肌につけるとなると躊躇してしまうと思います。

肌がかぶれたり色素沈着するという肌トラブルにつながる場合もあるので、久しぶりに使用する場合は注意してみてくださいね。

リスクがあるかもしれないと思って、使用するかどうかの様子見をしてみるといいと思います。

おにこ
おにこ

私は特にトラブル起きたことないから気にせず使っています

オット
オット

ずぼらだから気づいてないだけだったりして・・・

まとめ

日焼け止めの使用期限は、記載のないものは未開封で3年間なんですね。

開封済みの場合で、久しぶりに使う時は、におい・ 色・状態をチェックしてから使うようにすると良いです。

また、1度開封してしまうと、効果は持続されているものの、雑菌増殖や酸化の状態が肌のトラブルになる可能性もありますので、こちらもやっぱり気をつけて使うか決めると良いですよ。

私は新しいものを買ったら、古いものは手足に使ったりと降格させて使っています。

今や日焼け止めは、夏だけのものではなく1年中使うものになってたりするので、レジャー用以外でしばらく使わない日焼け止めってなかったりしますが・・。

最後に、普段使いと日常生活で必要なSPFの違いを、ちょろっとお伝えして終わりにしたいと思います。

おにこ
おにこ

SPF50は炎天下のレジャーやリゾート地でのマリンスポーツなどの場面に適したものなので、普段使いには強すぎます

オット
オット

散歩や買い物などの日常生活なら、肌への負担とテカリが少ない、SPF35以下が最適ですよ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました