スポンサーリンク

禁煙って難しい!元ヘビースモーカーが3度目でタバコを止めた方法

禁煙って難しい 知っ得

消費税がアップしてタバコも対象に含まれましたね。

私が禁煙に成功したのは、今から3年前の2016年3月のことです。

おにこ
おにこ

3年半の禁煙となります

2度禁煙に失敗した私が、3度目の禁煙に成功した理由は1度目の経験で自分の事を知れたことにもつながっています。

もともと1日1箱タバコを吸っていた私が、タバコをやめた時の話です。

スポンサーリンク

吸い始めるのは簡単なのに・・

吸い始めるのは簡単なのに

吸い始めるのは簡単なのに、吸うのをやめるのはとっても大変(結婚・離婚と同じ)ですね。

タバコを初めて吸った日のことは今でも鮮明に覚えていて、その日は「うたばん」のゲストが宇多田ヒカルで、雨が降っていました。

初めてタバコを吸った時は、頭がクラクラしたのを覚えています。

それからの数日間に吸った数本も頭が痛かったり、口の中が気持ち悪かったりと不快でしかなかったのですが、その時にやめなかったせいで、そこから10年近くタバコを吸うことになってしまいました。

興味本位で始めるには代償(私の場合はお金)が大きかったなと思います。

1度目、禁煙に失敗した時の話

1度目、禁煙に失敗した時の話

1度目の禁煙は10年ほど前のことです。

禁煙セラピーの本

当時アレン・カーの禁煙セラピーという本が流行ったのご存知でしょうか。

私はこの本を読んで3ヶ月ほど禁煙に成功しました。

この本は、読んでいるうちは好きなだけタバコを吸ってくださいというものですが、読み終わる頃にはあら不思議、手持ちのタバコを捨てれます。という内容だったと思います。

本を読み進めながら、こんなので本当に止めれるの?と疑問に思いつつ、読み終わる直前まで普通に吸ってました。

そして本を読み終えたのは、仕事の休憩中、マクドナルドにいた時でした。

その時、ゴミ箱に数本残っているタバコをすてた記憶が鮮明に残っています。

禁煙が失敗するまでの3ヶ月間は特に吸いたいとは思いませんでした。

そんな私が何故禁煙に失敗したかというと「1本くらいなら・・・」という誘惑に負けてしまったからです。

タバコを吸う友達と遊んでいる時に、3ヶ月も禁煙していたんだから1本くらい吸ったって何も変わらないという軽い気持ちで「1本ちょうだい」とタバコを貰ったのがよくありませんでした。

ニコチンパワーって恐ろしいもので、1本吸い終わる頃には「そうそう、こんなだった」と思い、友達と別れる頃にはタバコを買ってしまっていました。

つまり私の1度目の敗因は、意志の弱さにありました。

1度目の失敗で学んだことを3度目のチャレンジでは生かすことができましたよ。(2度目はどこにいった・・)

2度目に失敗した時の話

2度目に失敗した時の話

2度目は、オペアでカナダに行く前に禁煙に挑戦しました。

オペアの”必要な資格”には入っていませんが、子供のいる家庭で暮らす上で喫煙はNGです。

オペアが決まる前から、行くことを見越して2度目の禁煙を始めました。

オペア経験inカナダ。体験談から伝えたいこと。留学のカタチ
オペア(ナニー)という制度で海外へ踏み出そうとしている人へ向けて書いています。カナダへオペア渡航した際に、私自身がエージェントを通さずに苦労したことなどを記しています。

 

禁煙外来

2度目の禁煙では、禁煙外来に通いました。

と、いっても早々に通院をやめました。

2度目で体験した禁煙外来は、薬を使ってやめるというものでした。

私には副作用が強く飲んだ直後からツワリのような吐き気を感じ、時には吐くこともありました。

「こんな辛い薬を飲むならタバコは吸わない」と心に決め、薬の服用をやめる代わりにタバコもやめました。

タバコをやめてわりかしすぐにオペア渡航が決まったので、禁煙したままカナダで過ごすことができました。

しかし残念ながらオペアを早々にクビになってしまった私は、日本へ帰ります。

クビになって禁煙する理由がなくなった私は、自暴自棄になり再びタバコを吸い始めたのです。

おにこ
おにこ

自暴自棄なんて言い訳してますが、簡単に言えば意志が弱いにつきます

オット
オット

まあまあ(その通り)

 

 

3度目に禁煙が成功した時の話

Congrats

3度目にしてやっと禁煙は成功します。(現在進行形です)

長く苦しい戦いにやっと終止符が打たれました。

妊娠

きっかけは妊娠でした。

私はつわりが激しかったおかげでタバコを断ち切ることができましたが、もしつわりが全くなくて、今までの生活と変わらなかったら禁煙なんてとてもできなかったかもしれません。

意志の弱い私は「子どものため」に一時的に禁煙しても、生まれて授乳も完了したらまた吸っていたかもしれません。

つわりがひどかったことが当時はとても辛かったですが、今となっては感謝しかありません。

早々にタバコをやめるきっかけができて、禁煙にも成功したからです。

私の父も結構なヘビースモーカーでしたが、胃にポリープが出来て、ガンを疑われた際にやめました。

結果ガンではなかったのですが、ガンになる可能性のあるタバコを2度と吸う気持ちにはなれなかったそうです。

禁煙に大切な事

禁煙に大切な事

禁煙が成功したら大事な事は、禁煙後にあります。

特にヘビースモーカーだった私は、1度でも吸うとまた吸いたくなる欲求が大きくなる人間だと自分を分析しました。なので、それ以降、どんなにイライラする事があっても自分のためにタバコを吸うのをやめました。

また禁煙をしようと思った時に苦労する事が目に見えていたからです。

オット
オット

分析っていうか・・・本当に意志が弱いだけでしょ

おにこ
おにこ

(ムカッ)・・・・シーーーーーーッッ!!

 

「たまに吸う」で満足できる人は、無理に禁煙をしなくても良いと思います。

タバコは嗜好品ですし、それで強いストレスを感じるなら今はやめどきではないかもしれません。

逆に、例えば海外旅行で何時間か飛行機に乗る時に何時間もタバコが吸えないことにストレスや恐怖を感じる人は、一回でも禁煙に成功したら、自分のために2度とタバコを吸わない方がいいと思います。

私はそっちのタイプなので、もう吸うことはないと思います。

おにこ
おにこ

そう!私は凄い意志が弱い人間なのだ!

オット
オット

しつこ〜・・・

まとめ

まとめ

 

これから禁煙を考える方は、

・強い意志があればやめやすい(私は1度目の禁煙の時、この意志が足りませんでした)
・体調に異変があるとやめやすい(私の場合は気管支炎になってもやめなかった過去あり)
・女性の場合は妊娠したらやめやすい(私がこのケースです)

ぜひ、思い詰めることなく始めてみてください。

きっと禁煙できますよ!

おにこ
おにこ

オットはタバコ→電子タバコに変えて禁煙成功しました

オット
オット

いろんなやり方があるね

コメント

タイトルとURLをコピーしました