スポンサーリンク

個人向け国債ってどうなの?主婦が考える投資先にアリかナシか

お金のこと

普段、銀行等で個人向け国債ってポスター目にしませんか?
個人向け国債は投資初心者には魅力的な商品だと書かれていました。

今日はそんな個人向け国債について、主婦目線でアリかナシか。というお話です!

スポンサーリンク

個人向け国債

金の豚貯金箱

個人向け国債とは

国が発行している債券で、日本政府が資金調達を目的として発行しています。
購入するということは、国に対して資金を貸すことになり、貸したことを証明するものになります。
また個人投資家を対象にした国債なので、1万円から始めることができ、元本は日本が保証しています。リスクの少ない投資となるので、より安全に資産を運用できます。

国の保証がある

国債は、国が責任を持って借りた資金と金利の支払いを保証しています。
そのため購入する場合の、元本が戻らなかったり金利がゼロといったリスクがなく安全に資産運用ができます。
株式や投資信託のように相場変動のリスクも無く、資産を安全に運用できるといえます。
近年の銀行預金が0.001%程度の金利が多い中、国債は支払う金利を政府が保証しており、最低でも金利が0.05%となっています。普通預金<国債<(銀行によって)定期預金といった感じですね。

国債の種類

ピンクの豚貯金箱

日本政府が発行している国債は大きく分けて、変動金利と固定金利の2種類があります。
変動金利は、国債を保有している間、支払われる金利が変動するもので、固定金利は国債を保有している間の金利が固定されています。

変動金利

半年ごとに支払われる金利が見直されることを変動金利といいます。
そのため、半年ごとに支払われる金利が増減します。
金利0.05%を最低でも保証しているので、それを下回ることはありません。
そのため、金利が0.05%の時に国債を購入すると、今後支払われる金利は同一水準を維持するか上昇するかのどちらかになるといえます。
ただ、上昇する額は微々たるものだろうと言われています。

固定金利

購入した時に設定された金利が、満期までの間支払われることを固定金利といいます。
金利が1%の国債を購入した場合、5年間の間1%の金利が毎年支払われるというものです。
「固定3年」と「固定5年」の2商品があります。

個人向け国債のメリット・デメリット

メリット

・元本と利息の支払いを国が保証しているので、銀行預金よりも安全
日本の財政赤字で大丈夫かという声が多いですが、もしも長期国債の価値が暴落するような事態が起こった場合、日本政府の財政破綻よりも先に、銀行の経営が傾くといわれています。
でも、銀行は預金保険によって一つの銀行あたり1000万までは保護されていますよね。
なので、1000万円を超えるような大きな額のお金を安全に運用したい場合のみに限りのメリットといえると思います。そもそも1000万以上のお金がある人は上手に銀行を分散させてると思いますが・・・。
・将来の金利上昇に強い
個人向け国債は、固定金利の3年満期型・5年満期型・変動金利の10年満期型があります。
一般的にオススメされているのは「変動10」こと、変動金利の10年満期型です。
まず、どの商品にもいえることは、個人向け国債は、1年以上保有すると元本割れしないということ。
変動10年の「変動」とは、金利のことを指し、上がることもあれば下がることもあるということになります。
変動10年の金利は基準金利×0.66という計算式で設定されていて、基準金利が上昇すれば個人向け国債の金利も上昇してくれるのです。
購入した国債は、10年後に元金が保証された状態で返金されますが、10年間一切換金できないわけではなく、1年が経過すれば1万円単位で中途換金が可能となってます。
金利がインフレにも対応していて、最低金利が保証されている国債の変動10年型は有利な金融商品といわれています。

デメリット

・途中換金には一定金額が差し引かれる
購入した国債を満期が経たないうちに中途換金する場合、直前に受け取った2回分の利息に0.79658を乗じた「中途換金調整額」が差し引かれます。
※購入後1年以内は中途換金じたいができません。

・購入できる期間が決まっている
通常毎月発行されてはいますが、いつでも購入できるわけではなく、募集された期間内に金融機関等で申し込みを行って購入する流れとなってます。
募集期間は国債の種類によって異なるため、発行スケジュールを確認する必要があります。

いち個人の国債商品、アリかナシか

パソコンと電卓

最低購入額は1万円となっている個人向け国債。
私自身は正直、あまり良いとは思いませんでした。
そんなにメリットあるかな?と思ってしまいました。
変動10は今が始めどきなのかもと思ったのですが、正直この夏は以前記事にした

2019年年内必見!更に上乗せ高金利!定期預金はこの銀行に決定!
時間ができたらやりたいと思ってた通帳のお引越し!毎年、夏のボーナス時期に、銀行が金利の高いキャンペーンをやってます。この時を逃す手はないということで調べてみました。この夏から、我が家の定期預金のメインバンク決定です。ご参考にどうぞ!

こちらが一番かなと思ってしまっているので今の所は無いと思いました。



それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました