スポンサーリンク

子どものチョコレートデビューはいつから?実は知らない禁止な理由

子育て

こんにちは。
大人はおやつを食べようと思う時、何を思い浮かべますか?
塩辛系もあれば、甘い系。
中でもスイーツの王様といえば、チョコレートじゃないでしょうか。

私自身は、幼い頃チョコレートを全く食べていませんでした。
何故ならチョコレートに勝る好きなおやつがあったからです。
何とそれはガム。
私が幼い頃は、親とスーパーに買い物に行って買ってもらえるお菓子の限度額は100円までで1個。でした。

迷わず手に取っていたのはいつも丸川製菓さんのちびっこパックでした。

丸川製菓ちびっ子パック
丸川製菓HPより

そして味がするうちにのみ込む。
何とも恐ろしい行為。母親がいつも飲み込むのをやめなさいと言ってたのを思い出します。

一方、私の妹は小さい頃からチョコレートファンでした。

娘が生まれて離乳食を食べだして、幼児食に切り替わって、おやつはいつから何をあげて良いの?と思った時に一番に思ったのはチョコレートはいつから?でした。

今日は、何歳からチョコレートデビューはOK?どうしてその年齢までは控えた方が良いのかをお伝えしましょう!

スポンサーリンク

チョコレートって何歳から食べて良いの?

チョコレート

大人も大好きなチョコレート。
普段から気軽に口に運ぶことは勿論、疲れた時は癒しを与えてくれて疲労回復にも役立ってくれます。
こんな美味しいものを子どもに食べさせたくない親なんていませんよね。

では、チョコレートってどのタイミングで食べれるようになるの?



結論としては3歳ぐらいからのチョコレートデビューが望ましいです。
なぜ3歳までは待った方が良いかというと
・虫歯になりやすい
・アレルギーを引き起こす食品
・覚醒効果
・依存性の高さ
・砂糖の過剰摂取による生活習慣病のリスク

と、様々です。
と言って、1歳までの蜂蜜のように命に関わってくることとは言えません。

なのでお家によっては1歳前後になって、ちょっと舐める程度にあげてる家庭もあるようです。
特に第二子ともなると「あげても平気だから」と少しあげたりしてるようです。

乳幼児期のチョコレート

チョコレート詰め合わせ

生後5〜6ヶ月になると、母乳や育児用ミルクだけでは栄養が不足することから離乳食をはじめますが、健康や成長のためにチョコを与えることはありません。
乳児期には乳児期に必要な食品があり、それに慣れる時期とされています。

それでは、離乳食完了後(1歳〜1歳6ヶ月)の期間を過ぎ幼児期になったら、チョコレートも解禁になるかといえばそうでもなく、チョコレートの位置付けとしては、栄養摂取というより嗜好品になりますので、嗜好品を食べ始める時期かといえば、少し早いです。

3回の食事で補えない栄養を補食として与えるのが、この時期のおやつの考え方です。
嗜好品であるチョコを含む洋菓子、和菓子などではなく、牛乳や乳製品、おにぎり、果物、蒸したお芋などをあげるのが理想です。

3歳になった我が子、あげる歳に注意すべき点は?

チョコクッキー

1日のチョコレート摂取量目安

チョコレートは、糖分・脂肪分が多く含まれる高エネルギーの食べ物です。
多量摂取は、食欲不振につながり、3食でとるべき栄養摂取の妨げになります。
偏食につながってしまう場合もありますので、くれぐれも量を決めて与えるのが大切です。

一般的に大人で1日25g(板チョコ半分)が適量という研究結果が出ていますが、子供についてはわかっていないのが現状です。
大人で板チョコ半分と聞くと少なく感じませんか?
大人で1枚の認識であると、小学生では半分はいけると思っちゃいませんか?そうなると3歳だと3分の1くらいかな?何て私だったら考えてしまいます。

ちょっとあげすぎてしまった場合は、依存性も考えて何日かチョコレートから遠ざかるのも良いかもしれません。

砂糖の摂りすぎは肥満に繋がることはもちろんのこと、糖尿病などの生活習慣病のリスクが高まります。

また、乳歯はもろいため虫歯になりやすいです。乳歯に虫歯があると永久歯が生えてくる時に永久歯も虫歯になる可能性が高くなってしまいます。

味覚形成への悪影響も

未だ発達してない味覚形成にも悪影響の心配が。
3歳までにほぼ完成されるという味覚。
3歳までに濃い味や刺激物などを多く与えてしまうと、大きくなってからも濃い味を好むようになります。

まとめ

子供チョコ食べる

チョコデビューの年齢に決まりはないけど、味覚ができる3歳までは控えた方が良さそうですね。
チョコレートが味覚形成を阻むかといえば、そうでもないとは思います。

虫歯も、チョコレートを食べるからできるわけでもないと思います。

ただ一般的に様々な可能性を秘めてて、糖分が高く依存性のある幼児にはたまらなく甘く魅力的なお菓子がチョコレートであることに間違いはないでしょう。

我が家でも3歳まではチョコデビューはさせないつもりでおります。

あと半年。
初めてチョコレートを口にした時の娘の表情は是非カメラに収めたいと今から楽しみにしております。


コメント

タイトルとURLをコピーしました